トップ > 広瀬病院 > 入院のご案内 > 入院生活について

入院生活について

病室について

1. 各病床には、床頭台、ロッカー、テレビ、洗面台等備えております。
2. 個室、特別室をご利用される時は、入院時の申し込みの際にお申し出ください。
3. 急患、重症の発生などのやむをえない事情の為、お部屋を変わっていただく場合ありますのでご了承ください。
4. 電気器具のご使用はナースステーションまでお申し出下さい。

寝具・病衣

1. 布団、シーツ等は病院の備え付けのものを使用していただきます。
2. 病衣(寝巻き)は個人持参でお願いします。
 

付添

1. 入院患者様への付添は原則として認められておりません。
2. ご家族の希望があり、医師が患者様の症状等を考慮した上で必要と認めた場合に限り付添が認められます。

食事

1. 症状に応じた治療食を適温適時で調理、給食しております。
2. 事前の許可無く食品の持ち込み(特に生ものなどの腐りやすい物)はご遠慮ください。
3. 入院時に治療食を医師から指示された方は間食、捕食をする前に医師・看護師・栄養士の許可を受けて下さい。
4. 食品でアレルギーを生じる方は、入院時に必ず医師・看護師にお申し出ください。

入院中に守っていただくこと

1. 大勢の患者様が療養しておられます。他の人の迷惑になる行為はお互いに慎んで下さい。
2. 入院中の診療や看護については、医師・看護師の指示に従って下さい。
3. 院内での飲酒や喫煙、麻雀等の遊技は厳禁です。
(即日退院)
4. 入院中は適時服薬指導を行います。
5. 洗濯機の使用時間は午前7時〜午後7時迄です。
6. 盗難防止のために、貴重品・多額の現金は所持しないようにして下さい。
7. 入院患者様の車の駐車は固くお断り致します。
8. 携帯電話のご使用は医療機器の誤動作を生じる事がありますのでご遠慮下さい。
 

医療相談

1. 医療相談室を設けていますのでお気軽にご利用下さい。
2. 入院生活を送る上でお困りになっている問題や、療養にあたっての心配事、社会福祉制度、公費医療制度のご利用など、お気軽にご相談下ださい。

苦情窓口

入院治療生活の中で、何かご不満が等がございましたら、担当のスタッフが承ります。

退院手続き

1. 退院は医師の許可が必要です。
2. 退院は、出来るだけ午前中にお願いいたします。
3. 退院後の服薬生活等の指導や次回来院日について説明いたします。

▲ページの先頭へ

Copyright (C) 2017 医療法人 陽成会グループ. All rights Reserved.